バストアップについて

バストサイズって遺伝するの?

更新日:

バストのサイズは遺伝するものだと思っていらっしゃる方も多いようですが、遺伝ではありません

確かに、胸の骨格といった体型的なものは遺伝しているのかもしれません。

けれど、バストのサイズが大きいか小さいかは、バストの乳腺の数と脂肪の量で決まってきます。

これは遺伝によるものではありません。

その為、乳腺を発達させたり脂肪の量を増やしたりする事によって、バストをアップさせる事は充分に可能なのです。

遺伝しないけど

ただ、親子揃ってバストが大きいのは何故?と思いますよね。

それは一緒に暮らしている事で、食生活や生活習慣が同じようになっている事が考えられています。

例えば、バストアップに効果的だと言われている食材を使った食事を同じように食べていたら、親子で同じようにバストアップしますよね。

つまり、親のバストが小さいから自分も小さいままだ、と諦める必要はないのです。

これからでもバストアップさせる事は充分に可能なのですから、正しい知識を勉強してバストアップに努力していく事が大切です。

当サイトの人気記事

 1番人気! 私がバストアップした時に試した色々な方法(結局、バストアップサプリでおっきくなりました(≧∀≦)
 

関連記事

最近の投稿

最近の投稿

-バストアップについて

Copyright© バストアップする方法 , 2017 All Rights Reserved.