筋トレするとバストアップするの?

ここでは、筋トレするとバストアップするのかについてお話しています。

結論から言いますと、筋トレするとバストアップします。

その理由は、筋トレによって胸の脂肪を支えている大胸筋を鍛える事で、重力に負けて下に垂れない美しいバストラインを作る事が出来るからです。

女性の中には、筋トレを行うと筋肉が付いてムキムキになってしまうから嫌だという方がいますが、筋肉がきちんと付いていないとバストは垂れ放題になってしまいますよ。

それに、かなりハードな筋トレをしない限り、女性がムキムキになることはありません。

綺麗なバストトップを維持していく為にも、筋トレはとても重要になります。

ただ、筋トレと聞くと、ジムに行って行う激しいトレーニングを行うイメージがあるかもしれませんね。

けれど、そんな辛かったり苦しかったりするような筋トレではありません。

エクササイズでバストアップ

バストアップのためなら、簡単なエクササイズ程度の筋トレで充分です。

要は、大胸筋を鍛える事が目的なのですから、具体的には両方の手の平を胸の前で合わせお互いを押し合うようにします。

大胸筋を意識しながら行うようにすると良いでしょう。

他には、腕立て伏せもバストアップの為の大胸筋強化に効果的です。

このような簡単な筋トレで結構ですので、毎日続けるようにしてみてくださいね。

でも、筋トレだけやっていればバストアップできるかというと、それはかなり難しいです。

筋トレでバストを支える筋肉をつけても、その筋肉に支えられるバストがなければ、胸が大きくなったようにはみえません。

筋トレにプラスして、食事や生活習慣の改善、バストアップサプリの利用などを併用すると、効果が実感しやすいです。


当サイトの人気記事

 1番人気! 私がバストアップした時に試した色々な方法(結局、バストアップサプリでおっきくなりました(≧∀≦)
 

関連記事